<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

taninoyuri
牧  師 : 原 範幸(はら のりゆき)

profilephoto


1960年11月生まれ(長野県西筑摩郡吾妻村にて出生)

2010年 3月 JTJ宣教神学校卒業・按手受領

2010年 4月 谷の百合キリスト教会設立

教会所在地 : 岐阜県中津川市坂下1031-1

牧師と話してみませんか。
TEL&FAX : 050-3791-3644(午後8時〜10時まで)
迷惑電話対策として、番号非通知の電話を拒否しています。
      電話の内容は一切他言しませんので、ご安心ください。


趣 味 : 園芸、野山の散策、少しばかりの畑仕事。 
好 物 : 果物、特にイチゴ、アメリカンチェリー。
好きな土地 : 静岡県浜松市、青春を過ごした土地です。
他 に は : 生け花をたしなみます。草月流師範です。
         お茶は自己流。
         野球観戦(西武ライオンズのファンです。)

愛唱聖句 

 旧約聖書イザヤ書40章28〜31

あなた方は、知らないのか、聞いた事はないのか。主は永遠の神、地の果てまで創造された方。疲れることなく、たゆむことなく、その英知は測り知れない。疲れた者には力を与え、精力のない者には活気をつける。若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をはって上ることがでる。走っても弱ることなく、歩いても疲れない。
 

     
 新約聖書ヨハネの黙示録21章3〜4

      
「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神が人と共に住み、人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、 人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。先のものが、すでに過ぎ去ったからである」。

愛唱賛美歌 512番  http://www.youtube.com/watch?v=KwJ2yPCAjhI

      我が魂の慕いまつる
      イエス君の麗しさよ
      明日の星か、谷の百合か
      何になぞらえて歌わん
      悩める時の我が慰め、
      さびしき日の我が友
      君は谷の百合、明日の星
      うつし世にたぐいもなし

      身の煩いも世の憂いも
      我と共に分かちつつ
      誘う者の深きたくみ
      破りたもう嬉しさよ
      人は捨つれど君は捨てず
      御恵はいやまさらん
      君は谷の百合明日の星
      うつし世にたぐいもなし

谷の百合キリスト教会は、エホバの証人・モルモン教・統一協会等との関係はありません。